なろうの「よっこらふぉっくすこんこんこん」の場面を分かりやすい文章にしてみた

これ何でこんなに話題になってるの。本当にセッのシーンなん?作中でしょっちゅうあるんか?よっこらふぉっくす

よっこらふぉっくす
辛かった :1
【原文】
三人が横一列に並び、ケミンの合図で歌がはじまった。

「「「よっこらふぉっくす こんこんこん♪」」」

可愛らしく精いっぱい明るい声で三人が歌い始める。
両手を前に伸ばし腰を落として上下に激しくシェイクしながら右に左に体を揺らす。

「「「尻尾をふりふり こんこんこん♪」」」

次は元気よく回転して背中を向け、腰に手をあて、しっぽを振りながら腰を振る。

「「「耳の先だけ くっろいぞ♪」」」

しゃがんで狐耳に手を当て上目使い。

「「「尻尾の先は しっろいぞ♪」」」

体を半身にして尻尾を手でもちあげ先を見せつけてくる。

「「「よっこらふぉっくす こんこんこん♪」」」

サビらしく冒頭と同じ振りだ。

「「「もふもふふかふか こんこんこん♪」」」

背中を向けて尻尾と腰を振る。

「「「こーーーーん♪」」」

最後は全員でおもいっきり飛び跳ね、心底楽しそうに叫ぶようにして終了。
その、なんというか、すっごく可愛い。もう可愛すぎて理性が飛びそうだ。 :5
【改稿後】
三人が横一列に並び、ケミンの合図で歌がはじまった。

「「「よっこらふぉっくす こんこんこん♪」」」

 可愛らしく精いっぱい明るい声で三人が歌い始める。
 握った両手を体の前で上下にシェイクしながら、そのリズムに合わせて身体を左右に揺らす。

「「「尻尾をふりふり こんこんこん♪」」」

 次は元気よく身体を半回転してこちらに背中を向け、腰に手をあて、しっぽを振りながら腰を振る。

「「「耳の先だけ くっろいぞ♪」」」

 歌いながら正面に向き直るとしゃがんで狐耳に手を当て観客に上目使いの視線を送る。

「「「尻尾の先は しっろいぞ♪」」」

 さらに体を半身にして尻尾を手でもちあげ真っ白な尻尾の先を見せつけてくる。

「「「よっこらふぉっくす こんこんこん♪」」」

歌は佳境に入り、冒頭と同じ歌と振り付けだが三人の動きにも力がこもる。

「「「もふもふふかふか こんこんこん♪」」」

 同様に背中を向けて尻尾と腰を振る動き。そして三人は一瞬の目配せの後、

「「「こーーーーん♪」」」

 最後は全員でおもいっきり飛び跳ね、天に届けと声を揃えて大きな声を出す。心底楽しそうな様子だ。
 その、なんというか、すっごく可愛い。もう可愛すぎて理性が飛びそうだ。 :12
一番ダメージの大きい「」の中をいじれないから意味がないんだよなあ :25
いうほど
「よっこらせ」と「ふぉっくす」って繋がるか? :29
コミカライズしてると言う事実 :30

:36
>>36
1人やんけ :38
>>36
思ってたのと違う :40
>>36
「両手を前に伸ばし腰を落として上下に激しくシェイクしながら右に左に体を揺らす。」

を再現できてないやん :59
噂によるとこの作者は
至る所でよっこらふぉっくすを使うらしいので
多分>>36は別のところの踊りちゃうんか
全然可愛くないしなんか振り付けも違うし :72
でも逆にここまで恥を捨てて書けるって才能やろ :70
これ読んでかわいいキツネが踊る情景が頭に浮かんで来ない奴は小学校の国語からやり直せ :76
変な文章を模写すると取り込まれるからな
気をつけた方がええで
猛虎弁を使ってるとなんJ民なってくるみたいなもんやで :92
どんな小説なんやと思って試しに読んでみたらクソつまらなかったわ :94
アニメ化まで見越して振り付けを考えたという事実 :10
両手を前に伸ばし腰を落として上下に激しくシェイクしながら右に左に体を揺らす。

:28
>>28
ビリーズブートキャンプかな? :86
三人が横一列に並び、赤髪の合図で歌がはじまった。

「「「よっこら無職 キンキンキン!」」」

 可愛らしく精いっぱい<剣技・中級>スキルで三人が戦い始める。
 両手を前に伸ばし腰を落として上下に激しくシェイクしながら右に左に剣を揺らす。

「「「武器をふりふり キンキンキン!」」」

 次は元気よく回転して背中を向け、腰に手をあて、剣を振りながら腰を振る。

「「「擬音の数だけ つっよいぞ♪」」」

 しゃがんで擬音に手を当て上目使い。

「「「出てくる敵は よっわいぞ♪」」」

 体を半身にして武器を手でもちあげ剣先を見せつけてくる。

「「「よっこら英雄 キンキンキン!」」」

 サビらしく冒頭と同じ振りだ。

「「「キンキンキンキン キンキンキン!」」」

 背中を向けて剣とスキルを振る。

「「「〝インフィニットブレイク〟」」」

 最後は全員でおもいっきり〝神足通〟で距離を詰め、赤髪に肉薄した。心底楽しそうに串刺しにして終了。
「おっ、お前ハっ……がふっ……け、《剣神》なのカっ……あがっ……」
「違うな。俺はただの《無職》だ」 :52
>>52
レジェンドコラボやめろ :91

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。