なろう主人公「この世界の住民は皿も知らないのか、仕方ないな」

佐賀を知ってもらうためのラノベなんだね。絵師もSSRを起用しててなろう界隈のこと分かってるやん。佐賀県転生

:1
皿はないのに服はある世界 :4
ろくろはあるのかよw :13
もう美少女原始人に火を教えるとかの方が面白いよね :15
そもそも皿の起源は植物の葉っぱなんだから皿って概念がなかった時代なんかない :39
ググったら佐賀県転生っていう佐賀県PRのために描かれた一枚絵らしい :44
第四章 画期的発明?
「えっ、マジでお皿知らないの!?」
「おさら? ナオキさん、『おさら』ってなんですか?」
ヨカネがきょとんとして言う。どうやらサガケンにはまだ「皿」という概念がないらしい。
みんなテーブルの上に刺し身なんかを直接置いて食べてたからまさかと思ったが……。
「お皿ってのはだな、食べ物を入れる器だ。これがあるだけでグッと食事がとりやすくなるし、洗いやすくなる」
「そ、想像がつきません……」
「簡単だよ。まず粘り気のある土を探すんだ。水でこねて平たく形成して焼けば陶器になる。
おっ、ここらの石は陶石に使えそうだな。砕いてこねて焼けば白くて丈夫な磁器も作れるぞ」
「すごいですナオキさん! こんな発想、このサガケンの誰にもなかったはずですよっ!」

これが本文らしい :49
>>49
これは一周も回らずしてなろうを直接バカにしてるなw :161
>>49
サガフロンティア :69
ちゃんと作るならまぁええやろ
8割のなろうは土属性の魔法で作るからな :51


佐賀県のPRのために作ったラノベらしいけど広報担当怒ってるやんけ :58
>>58
ただのネタやんけ :68
ほんましょーもないな
なろうの王を見習え



:70
>>70
マウスのない世界 :74
>>70
下は実際なかなかできないよね :81
>>70
劣等生作者のリアルでの悲痛が溢れて隠し切れず漏れ出てるのすき :89
>>70
これ半分バカにされてるだろ :127
>>127
公式からしてこれやから



:143
皿すらないのに近代的な服装だな :75
これ意味不明で草

:102
>>102
ギャグマンガ日和の導入ならいいつかみやな :106

:112
他人が作ったものをまるで自分が作ったもののように異世界土人に自慢する話おもしろくない :121
>>121
読み手さんはそう思ってないんだこれが :125

:153
>>153
中1のオタクの寝る前の妄想かな :173
異世界で鉄腕DASHみたいなことやったら受けるんじゃね :176
馬鹿にされてるけどお前ら皿作れんの?
皿作り舐めんなよカスども :35
>>35
小学生の時湯呑み作ったし
皿もなんとかなるやろ :45
皿作るのにろくろなんていらないんだよなぁ… :52
材料となる土の選定や焼き加減、炉の温度
こんな曖昧な知識だと試行錯誤して割れない皿つくるのに何ヶ月もかかりそう :135
            LINE Twitter Hatena Google+ Facebook
3 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。