主人公や主要キャラが陽キャな作品、全部人気だけの駄作説w – アニゲート


今週の人気記事 今月の人気記事

主人公や主要キャラが陽キャな作品、全部人気だけの駄作説w

ナルトはイルカ先生に認めてもらうまではずっと陽キャを装った陰キャだったんだろうね。キリトはモテモテだから陽キャだと思うわ。SIROBAKOはただ仕事してるキャラだったかと。ごちうさって萌えアニメなのに陰キャいるの?
陽キャ系作品
ワンピース、ドラゴボ、ギンタマ、ナルト、スクイズ、SAO、エヴァ、クラナド

陰キャ系作品
ハンハン、ユーハク、ガッシュベル、シロバコ、アイマス、ごちウサ、スラダン


後者みたいな陰キャ主体なアニメのが名作多い気がする


スラダンおかしくね


>>6
地味に主要キャラの陰キャ率ヤバくね?


明るい不良は陰キャ、暗い優等生は陽キャ


>>15
言うて名作は大体味方も陰キャやろ。特に昭和のヤツとか


>>19
昭和の名作  
陰キャ・・・北斗の拳、特攻の拓、沈黙の艦隊、湾岸ミッドナイト
陽キャ・・・ジョジョ、タッチ、うる星やつら、聖闘士星矢、アラレちゃん、BASTARD、GTO、カメレオン、今日から俺は、ビーバップ、花の慶次


陰キャのが少なくね?


>>44
その陰キャのヤツらも大抵陰キャなイメージなんだけど


saoエヴァはインキャちゃうのか?


>>17
saoとかエヴァって陰キャなのか

陽キャばっかな気がするんやが


>>23
エヴァなんてみんな病んどるやんけ


>>29
うーん、そうなのか。映画しか見たことないからそこまで知らんかった


>>34
シンジとアスカは終盤鬱病
レイは爆死して人形みたいになる

あれで陽キャ作品言われても困るよ


>>45
それは自業自得じゃん


>>54
お前にとって陰キャってなんなんだよ
tv番の最後の数話とか延々と鬱病寸前のネガティブな思考で自問自答する話で終わりやぞ

あれで陽になるならこの世の作品のほぼ全て陽作品ですわ


>>67
ウーン、マジか

エヴァってそんな陰キャな作品なのね

の割りにはネットで叩かれてるけど


ジャンプ人気作は主人公ガイジ説
ワンピDBナルト


>>20
ナルトがガイジは100000000000%ありえん


>>20
DBは超だけやで


SAO、エヴァ、クラナドが陰キャで湯遊白書とスラダンは陽キャだろ


>>22
エヴァってインキャなのかなー


ゴンってインキャか?


>>30
インキャじゃねーのか


エヴァはシンジと綾波以外陽キャやぞ


>>39
ゲンドウ、ケンスケ、青葉


ガッシュって清麿が序盤陰キャやっただけで陽キャばっかやろ


>>42
マジか。ガッシュベルとかもインキャなイメージやったけど


イッチ年齢なんぼやねん


>>51
17っす


アニメまで陰陽気にするとか半分病気だろ


>>53
陰キャは陽キャキャラクソ嫌うぞ


ウジウジ系主人公ほんとウザいわ

今期のRe:creatorsとか見ててくっそイライラする


>>61
わかる


>>69
……?
敵キャラ総じて魅力0やのに?
きみの名作基準がよくわからんわ


>>73
基本的に陰キャが多い漫画はみんな名作なイメージある


>>80
まあ俺もガッシュ好きな漫画やけど、名作扱いは違和感しかないわ
あれは粗まみれやけど局所的な魅力で突き抜けてる作品やろ


ハンタとか幽白は陽キャやん


>>74
いや、ネット評価高いだろ


>>85
つまりネット評価高い=作中に陰キャ多いと言う君の考えが間違ってるんやないか?


>>88
だってネットのヤツらなんて陰キャっしょ


ハンター幽白スラダンなんて作中から陰キャ探す方が困難やろ


>>82
ネット評価見ればそんなのあり得ないってわかるよね、フツー


ナルトって陰キャやろ


>>86
こんな陰キャいねーよ
no title

no title


分かるわ、ワンピもDBもクソつまらん

と思ったけどエヴァが陽キャってどういうことや
どう考えても陰キャやろ


>>93
じゃあなんでネットで叩かれてるのかな


主人公に限れよ
主要キャラとか言い出したら大抵どっちもおるやろ


陰キャが感情移入できないだけで陽キャから見ると面白いんだよなあ
陰キャは陰キャらしく陰キャが異世界転生したなろう小説でも読んでろよ


ガンダムとかいう主人公陰キャ


ハンハン←は?、ユーハク←は?、ガッシュベル←まぁわかる、シロバコ←わかる、アイマス←765は陽346は陰、ごちウサ←わかる、スラダン←は?


うんちすれだったか


http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1497157626/

            LINE Twitter Hatena Google+ Facebook

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です