アニゲート!


0
1:

 発売は12年8月ながら、「週刊ファミ通」(KADOKAWA)編集者・豊泉三兄弟が「2015年に遊んだゲームはこれ!」の1本に選出するなど、いまだ根強い人気を誇るMMORPG『ドラゴンクエストX』(以下、『ドラクエX』/スクウェア・エニックス)。しかし、その一方で、チート行為や迷惑行為をするプレイヤーも後を絶たない。1月9日にもスクウェア・エニックスが、アカウントの永久利用停止処分などを発表したばかりだ。ただ、今回の発表に対して「ちょっと厳しすぎやしないか」との声もあがっている。
(中略)
 結果的に、約1,700キャラクターが処分の対象となり、特に悪質な600キャラクターについては「キャラクターデータの巻き戻しを行う」と発表。また、そうしたキャラクターと同じパーティーに参加し、利益を得たキャラクターに対しても、称号とアクセサリーの削除が行われる。

 この処分の発表に、「不具合自体は運営側の不備じゃないのか?」「これでBANは厳しいな」「永久BANはかわいそう」「無限増殖ならまだしも、この程度に対しては厳しい」といったものと、「超えちゃいけないラインもわからないプレイヤーなんか消える運命」「ズルしたらBANされて当然」「永久BANでいいだろ。一時停止とか生温いわ」といったものとで、ゲーマーの意見はおよそ二分しているようだ。

 なお、処分されたプレイヤーは納得できないようで、12日に「ドラゴンクエスト10不当BAN被害者の会」なる会を設立。国民生活センターや消費者庁などに相談すると見られているが、はたして……。全文を読む



転載元: http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1452853992/





コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ