アニゲート!


0
VIP
一迅社より、パンツの描き方を指南する本「パンツの描き方」が3月17日に発売。パンツを巧く描きたい方、ただ中身が気になる方、見聞を広めたい方、そうでもない方。どうやら買ってくれるなら誰でもいいみたいです。パンツ絵といえば桂正和さんですかね。
1:

(前略)パンツってどうやってくい込んでいるのかとか
no title


パンツのデザインってどんなのがあるのかとか
no title


パンツが見えてしまうポーズ集とか
no title


……と、このように隅から隅までパンツ!な一冊となっております。
そもそもパンツをどう描けばいいのかよくわからないという方から、ご自身の描くパンツをクオリティアップさせたい方まで、幅広く対応できる内容です。

「パンツの描き方」は、3月17日発売です。
自分が描くあの子のパンツを魅力的にしたい!という方や単にパンツが見たいという方、とりあえずパンツの見聞を広めたいという方もそうでない方も、ぜひチェックしてみてくださいね!

世の中に、もっと素敵なパンツイラスト・パンツコミックが増えますように。

さらに、4月には『おっぱいの描き方(仮)』という、まるごと一冊おっぱいの描き方に特化した本も発売予定です。
ちっぱいのから大きいのまでさまざまなパターンを取り揃えていますので、こちらもお楽しみに!全文を読む



転載元: http://potato.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1456489638/




コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

↑このページのトップヘ