アルスラーン戦記の最終巻の終わり方w(ネタバレ

アルスラーン戦記の小説の最終巻が今月の15日発売したそうです。第1巻は1986年に刊行され、累計発行部数は600万部とのこと。漫画のほう読んでるけど勢力の状勢や思惑が難しくてよく読まないと分からない、でも面白い。漫画でも魔術が少し出てきたけど終盤はそっち寄りなのかな。アルスラーン戦記
最終巻でダリューンもアルスラーンも戦場で死亡、ギーヴやファランギースもその後死亡
数十年後、爺さんになったエラムが若者にアルスラーンの後を託して終了

仮面のほうはどうなったんや

>>6
仮面はダリューンに殺されたで

>>10
王族全滅やんけ

ホンマやぞ
ダリューンはラスボスとの一騎打ちに負けて死ぬ

魔王ザッパークだっけ?
は?

>>16
蛇王ザッハークやねラスボス

>>25
だからどうなったっんやってん?

>>55
ダリューンが一騎打ちして敗れて
その後アルスラーンが相打ちで倒すで
アルスラーンの剣あれば蛇王は魔力が使えんねん

>>70
ダリューンがその剣持てばよかったやんけ

>>77
選ばれたやつしか使えんねん

>>70
ダルーンで勝てないのになんで軟弱アルスラーンんが勝ってんねん
弱ってるとこにとどめ刺した感じか?

>>95
魔力使わないと蛇王クソザコナメクジやし

ギーヴはアルスラーンらの死後には口数少なくなっていって女遊びもやめて
最後は風土の合わない土地に遠征した時にそこの蚊にさされてきて発熱で死ぬ

盗賊娘と諸葛亮どうなったん?

>>49
アルフリードとナルサスのことやったらまとめて殺されたで

一応アルスラーンは国を奪還してるしラスボス倒して死ぬから生き残った人間達が国を盛り立てていくんやで
最後は爺エラムがアルスラーンの後継者と見込んだ若者にアルスラーンの愛剣を託すんや

よく分からんが原作?からそうなんか?

>>65
というか原作が10年くらい間空けて完結したんや

アルスラーン子供いないんかい

>>68
血統主義の否定がテーマやし、しゃーない



この絵柄でマンがやってくれたら買ったわ

>>81
全然なよなよしてるイメージなくて草
これアルスラーンやろ?

>>120
むしろアルスラーンは天野喜孝のイメージしかないぞ

原作の方か
ワイは漫画のしか読んでないから漫画版はハッピーエンドでええぞ

マンガも原作通りのオチで行くのか気になる

アニメが漫画より先いった時は草生えた

完結するだけ偉いわ

戦記物好きな人ってすごいと思う
独自の世界観の情勢とか覚えきれない自信ある

結局銀英伝以外大した事ないなこのおっさん

>>106
銀英伝も適当に終わらせたやん

>>106
マヴァール年代記とか意外に面白いで

>>123
マヴァールと7都市は面白い
つまり短編おじさんてことやな大体筆が遅いし

信者によると戦記モノ()らしいけどただの時代遅れのラノベもどきみたいな話

>>113
そもそも30年くらい前のラノベやし…

ファン的にはずっと読んできてこのラストには納得なの?

>>117
ザンデがあっさり死んだあたりから
作者秋田んやろなって思ってたから納得やわ
わけわからん魔物とかださんと
ギスカール主役で苦労人が王位につく話でよかったわ

めんどくさくなってもう皆殺しでええやってなったんやろな
銀英もそうやしタイタニアも割とそうやったし
七都市物語も結構死んでたような気がするし
全員生きてたのはコメディ小説の創竜伝くらいやな

結局マヴァール年代記とおんなじような終わらせ方か…
もう才能枯れたんやろなぁ

誰も報われない系か

結局ほとんど何も解決してない

そもそも後半超能力戦争やん いつ死のうがどうでもええやろ

だりゅ~ん(笑)

銀の匙にすべてをかけるんか

悲しいけど、余韻があっていいやん

            LINE Twitter Hatena Google+ Facebook

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。