ウィークリー マンスリー

  
 

君の名は。新海誠「三葉には初めから彼氏がいる事にしたい」有能P「萎えるからやめよう」

このプロデューサーは大衆に受けるネタや面白く魅せる方法が分かってるんだろうな。新海さんにハッピーエンド作らしてもダメそうだね。

川村「確か最初のプロットでは三葉に彼氏がいたんですよね」

新海「そうでした。入れ替わりを繰り返す過程で関係性が変化していくということが描きたかったから、
最初に片思いしている相手を設定していたほうがいいと思ったんです。それを最初は三葉側に設定していた。
そうしたら川村さんが「ヒロインに最初から男がいたら萎えるよね」って(笑)。
それで役割を瀧のほうにスイッチさせて、奥寺先輩が生まれました」

川村「三葉は巫女として「口噛み酒」を作るようなヒロインだから、聖母マリア的な存在として描いたほうがいいと思ったんです。
それは聖書の時代からある方法で、宮崎駿監督もそうでした。ナウシカもシータも他の男はいませんよね」

no title


新海がいつもみたいに中古ヒロインとか寝取られ展開にしてたら、売上もいつも通り微妙な事になってたんやろうなあ
このプロデューサーほんま有能やわ


知らない男と入れ替わる彼氏持ちの女なんて処女厨でも嫌やろ


プロデューサー有能すぎるやろ
新海は基本すっきりさせたくない感じにもってくから誰か制御せないかん


ネトラレなんて一部の性癖あるやつしか喜ばんからな


>>9
彼氏いただけでntrにならんだろ


>>657
大多数の視聴者は男主人公に感情移入するんだから誰もヒロインと他の男がイチャイチャするとこなんて見たくないだろ
お前彼女と前彼がイチャつくとこみたいんか?


大半の男は処女の方が好きなんだから
そっちに合わせて作品作るのは当然やで


ワイは言の葉の庭みたいなのまた作って欲しいんやが


>>19
分かる
でも言の葉はこの場合前者やけどな


ジャップは「健気に頑張る清純な小さい女の子」が大好きやからな
朝ドラとか千と千尋とか


新海の大衆に受けない性癖を見事に矯正した有能プロデューサー
絵作りは元々天才的やからな


>>27
映像作るのは天才的やからそっちに集中して欲しいで
ストーリーは誰かが修正したらなあかんわ


有能プロデューサーなんだよなあ

川村 元気(かわむら げんき、1979年[2] – )は、日本の映画プロデューサー

映画
電車男(2005年) – 企画
スキージャンプ・ペア Road to TORINO 2006(2006年) – 企画・プロデュース
サイレン ~FORBIDDEN SIREN~(2006年) – 企画
ラフ ROUGH(2006年) – 企画
7月24日通りのクリスマス(2006年) – 企画
そのときは彼によろしく(2007年) – プロデューサー
陰日向に咲く(2008年) – 企画・プロデュース
デトロイト・メタル・シティ(2008年) – 企画
告白(2010年) – 企画
悪人(2010年) – プロデューサー
モテキ(2011年) – 企画・プロデュース
friends もののけ島のナキ(2011年) – 企画 ※アニメーション作品
宇宙兄弟(2012年) – 企画・プロデュース
おおかみこどもの雨と雪(2012年) – アソシエイトプロデューサー ※アニメーション作品
聖☆おにいさん(2013年) – プロデューサー ※アニメーション作品
青天の霹靂(2014年) – 企画・プロデュース
寄生獣(2014年) – プロデューサー
寄生獣 完結編(2015年) – プロデューサー
バケモノの子(2015年) – プロデューサー ※アニメーション作品
バクマン。(2015年) – 企画・プロデュース[4]
世界から猫が消えたなら(2016年) – 原作[5]
君の名は。(2016年)- 企画・プロデュース ※アニメーション作品
怒り(2016年)- 企画・プロデュース
何者(2016年)- 企画・プロデュース
ムーム(2016年)- 原作・プロデュース ※アニメーション作品
打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(2017年)- 企画・プロデュース ※アニメーション作品


>>34
すげえな
作家の才能はなかったのに


>>53
アイデアマンみたいなもんでしょ
大筋のプロットは他の人に任せて、手直しだけは打ち合わせるみたいな

モチベーターの監督みたいなもんやわ
ガッフェや梨田やヤニキみたいな


>>34
スキージャンプペアの生み出しただけで天才


新海は彼女を寝とられまくった過去でもあるんやろかってくらい寝とられ作品多いな


>>37
ブッサイクな顔してるから寝取られって言うよりは自分の好きな女の子に告白すら出来ずに彼氏が出来ていくのを見てほぞを噛む思いしてだけやろ
単なるコンプ拗らせだよ


次新海調子のって好き勝手やってボロカスに叩かれる未来が見える
ここまで売れたら意見できる奴おらんやろ


彼氏持ちの女と入れ替わる
彼氏と精神的ホモセッ●スができる
優しい世界


新海誠が語った君の名はプロット
・ラストシーンはすれ違わせるつもりだった
・三葉には彼氏がいる予定だった
・おっぱいを揉むシーンは入れるつもりなかった
・あんなに田舎にするつもりはなかった
・彗星のシーンは最初は津波にする予定だった


>>75
クソワロタ 絶対売れてない


>>75
他はともかくとしても
津波はあかんやろ炎上商法にもならん


>>75

これやらかしたら今と真逆の評価になってたやろ


>>75
最後すれ違いはガセやぞ
初期プロットからして再会エンドだったんやで
設定が大分違うから夢での邂逅やけど


>>230
いかんでしょ


ワイは初めから彼氏いる方が見たかったわ


川村が他にも修正入れまくったらしい

「会議には、たとえば川村元気という東宝のプロデューサーに入ってもらいましたが、
たとえば「瀧が三葉になって目覚めるまでに20分もかかったら、ちょっと退屈しちゃうかもしれません」とか言うんです。
あるいは、何カ所か設定したクライマックスのうち、「こことここの2カ所の間がちょっと離れすぎているから、ひとつにまとめたほうが泣けるんじゃないですか」
みたいなことを言うわけですよ。(中略)

「いや、ここに来るまでに相当、構成を考えたんだけど」みたいな(笑)。しかも、照れもあるのでしょうが、
「ここで泣かせれば興収プラス5000万ですよ!」とか、冗談めかして言うわけです。それもカチンとくるんですけど(笑)」(「アニメージュ」16年10月号/徳間書店)


http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1495239155/

            LINE Twitter Hatena Google+ Facebook

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です